上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ええ、今回は、GWの日記(安かろう高かろう?)に、書いたカーエアコンの修理っス!

ほんと、高い買い物でした。

しかも、漏れの場所は、感で、たぶんここだろう?って感じで(オイ!
↓この状態じゃ、漏れの確認ができないっス!
P1010456.jpg
ロッククライミングで言うと、オーバーハング?
しかも、この裏(エンジン側)には、ラジエーターが付いています。

しかし、この写真で、購入した車種わかるかな?(w

作業は、こんな感じで






P1010454.jpg
新品の、Oリング・・・
3つで、1008円(税込み)って、ボッタクリだろ!
※街中にある部品屋さんで購入
大きさは、地面のアスファルトの石のサイズで比較して下さい(w

P1010455.jpg
新品のエアコンコンデンサー!
ヤフオクで購入!
エアコンのガスは、工具屋さんで購入しました。

P1010457.jpg
まぁ、この黄色い補修跡が怪しいと思っていました。
が、
P1010458.jpg
この端の部分に、エアコンのオイルが付着していました。
修理跡なのか?本体なのか?それとも、パイプ?
と悩んでも仕方だ無いので、本体交換っス!

でも、コンデンサーの修理跡って、初めて見ました。
しかも、いろいろ事故修理の後も・・・
金掛けずに、とりあえず、修理しました♪って感じの修理跡です(-_-メ)

P1010464.jpg
取り付けは、こんな感じ

で、近所の板金屋さんから、借りてきた真空ポンプと、エアコンゲージ
P1010460.jpg
AUTO GARAGEさん、ありがとうございますm(__)m
板金修理は、是非、AUTO GARAGEで!(^^ゞ
P1010461.jpg
んで、真空引きっス!
写真は、真空引き後、10分間放置後・・・
低圧(右側)の指針が気になりますが・・・
※-76から、指針のところまで、戻ってしまった為

まぁ、大丈夫かな?と言う事で(マテ!
P1010462.jpg
ガスチャージっス!
P1010463.jpg
冷えた缶は、バケツにいれた水で、暖めています。
※ぬるま湯がベストなんですがね

とりあえず、エアコンの吹き出し口からは、冷気が出てくるので、
OKかな?

1ヵ月後もチャンと冷気が出てくれば、問題なしということで・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wanwansgarage.blog5.fc2.com/tb.php/595-f67bf45f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。